信託の基礎知識

Q26:受益者代理人の義務について、信託法はどのように定めていますか。


回答: 信託法140条が受益者代理人の義務について定めています。

(参考)

信託法140条1項

受益者代理人は、善良な管理者の注意をもって、前条第1項の権限を行使しなければならない。

信託法140条2項

受益者代理人は、その代理する受益者のために、誠実かつ公平に前条第1項の権限を行使しなければならない。