信託の基礎知識

Q1:信託とは何ですか。


回答:ある人(委託者)が、ある目的を達成するため、自分が有する一定の財産を他の自分の財産と別扱いして、信頼できる人(受託者)に託して名義を移し、受託者において、その財産を目的にしたがって管理、活用または処分し、もって、託された財産やその運用益を特定の人(受益者)に給付する制度です。