会社設立Q&A


Q1:株式会社の設立には、会社設立時の株主が1人である単独設立と複数人である共同設立とがありますが、共同設立の場合、単独設立と異なり、どのようなことが必要となりますか。

Q2:交渉の結果(A1)、成立後の会社の運営に関し、株主間契約が締結される場合、その具体例を教えてください。


Q3:合弁会社とは、どのような会社ですか。

Q4:合弁会社は、どのような目的で設立されるのですか。


Q5:合弁会社設立の手続開始前に当事者による交渉がなされますが、交渉を始める前に、通常、当事者間で、どのような合意(契約)をするのですか。

Q6:合弁会社設立の合意に至る前に、交渉決裂に備えて守秘契約が締結されるとのことですが(A5)、交渉の節目に通常作成される書面は何ですか。


Q7:レター・オブ・インテントの法的拘束力について教えてください。